305.png
 
 
 
 
 
世界各国の通貨のユニークな呼称
 
 
世界各国の通貨には世界共通のニックネームが存在します。基軸通貨の米ドルはDollar=ダラー、日本円はYen=イェン、スイスフランはSwissie=スイスィ、豪ドルはAussie=オージーです。
 
 
不思議なことにニックネームで呼ぶと自然と親しみがわきます。基本的にこういった主要通貨は実際に実在する通貨のほんの一部なのです。実際には数百程度の国と地域の通貨が存在します。
 
 
ですので、今回は取引する通貨を選ぶさいの注意点について誠に簡単ではございますが、解説させて頂きたいと思います。最も重要なのは政治・経済の面でしっかりしている国の通貨を選ぶことです。(といっても金融危機により主要国の多くが潜在的にかなり危険な状態にあるといるわけですが・・・。)
 
 
 
 
 
水は命そのもです
 
 
経済規模が大きいのプラス材料になります。やはり、経済規模が小さい国の場合、ちょっとした災害でも、大きく経済基盤が崩れることが珍しくありません。これでは困ります。
 
 
また、相性の良い通貨を選ぶことも大切です。決してバカにできません。というのも相場によってクセがあり、こういったものには相性があります。合う合わないがあるわけです。
 
 
しかし、こういったクセを把握することで効率よく取引することができます。といいますのも、基本的に為替相場において同じような動きが繰り返えされるからです。
 
 
もちろん手数料も大事ですが、それ以上に取引する前に為替差益を狙うのか金利による利息を狙うのかといった基本となる投資スタイルを明確にする必要があります。
 
 
 
「通貨発行権〜お金が生まれる仕組み〜」